日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あと数時間もすれば、2016年が終わります。
今日この日だけは、何かを残しておこうかと3年ぶり?に更新します。
ひとつ前の記事から、ライブもあったし、念願のしんつよ舞台もあったのに。
楽しかった、幸せだったという記憶が残るのみです。
書く余裕がなかったのがすごく悔やまれます。

で。
2016年の12月31日をもって、SMAPは解散する。
そんな未来が来るなんて、まったくもって予想していませんでした。
8月の発表から「その日」が来たとき、わたしはどういう気持ちでいるのか、考えようとしても、もやがかかったみたいにそれはとても難しいことでした。
でも、今日になってわかるのは、わたしの『SMAPが好き。SMAP最高!』という気持ちは、変わることがないということだけ。
そもそも、アイドルを好きになるということは、こういうことなのでは?と改めて思います。
わたしに何かしてくれるから、わたしにメリットがあるから、好き・・・ではないはず。
わたしは、わたしが見てきたものを自分で判断して、SMAPを好きになりました。
周りの人を楽しませる、幸せにするために、全力を尽くす彼らを好きになりました。
いつ、なんどきも。
だから、この1年も、様々な放報道がある中でも信じ続けられたんだろうと思います。
わたしがファンになって、たった11年です。
ライブに参加できたのも、まぁ数えられる程度ではあるし、あとは舞台とか・・・雑誌で読む限り。
それでもその限られた中で、必死にSMAPを追ってきて信じることを決めた人たちです。

わたしが見続けたSMAPは、プロとしてアイドルを全うする5人だったので、このような終わり方が相応しくないのは明らかです。
仲がどうとか、そんな子どもみたいなことで仕事を放棄するような人たちではないから、わたしなんかには計り知れない事情があったんだろうなぁと想像するしかありません。
ただ、SMAPのこと大好きだったのは彼らも一緒だと思うから、この一年間(いや、もっと前から)、辛く苦しい日々だったのだろうと思うのです。

願わくば、2017年の彼らが幸せに、笑えますように。

わたしはこれからもずっとずっとSMAPのこと大好きです。
スポンサーサイト
2016.12.31 17:20 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。