日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2年ぶりに開いたサマゲ。すまぷに会うのも2年ぶり。
ってーことで、2012年スマコン行ってきました!!
もうとにかく楽しくて楽しくて、ああやっぱりすまぷのライブ最高‥‥‥‥!!
って、ふわふわ幸せな気分に浸っているうちに、福岡は終了。さらには大阪、名古屋まで終了した現在。
ようやく覚書をアップするかという。←
のんびり書いてるうちに本格的に仕事が忙しくなったのと、一度書いたのを全消ししたせいなんですけどね。
後で自分が読み返して、思い出に浸るために意地で書いたです。そしたら過去最長、我ながら馬鹿かとオモタ‥。
初日なんて、出張終わりに駆け込んで終わったらまた速攻帰って睡眠4時間で翌日一日仕事とか、なかなかのハードっぷりでしたけど(苦笑)
行けてよかった。誘ってくださったお友だちに感謝感謝。そんな初見の感動を残したつもり。


以下、私の夏の思い出ってことで思いっきりネタバレなので、ご覧になる場合は気をつけてくださいませ。あと、間違い・勘違いもあるやもしれません。
まず、今年のライブの何がよかったって、世界がどうとか、平和がどうとか、壮大になってないことだと思うんですよね。
GIFT of SMAPの名のとおり、見に来てくれるすまぷファンに対しての贈り物。
はいどーぞ!楽しんでね!幸せになってね!‥というシンプルなつくりだったことが、何よりでした。

OP
白いもこもこした?衣装のスマさんたちがステージ上5つのリフト(っていうのかなー?)の上に登場。
今回は色んな場面でギフトボックスのモチーフが。
毎度のことながら、OPの高揚感はえも言われぬものがあります。今年もやっぱり涙ちょろり~な私。

Just Go!
ライブスタートはこの曲に違いないと思ってたんだけど、いざ始まると異常にテンションがあがるのね。
5人がそれぞれ『Just Go』と同時に、白い衣装のフードをとって、スクリーンに大写しに。
下には真っ赤な衣装で、中居さんは帽子着用。これ、最初は赤の帽子だったと思うんだけど、途中から白の帽子に変わった‥のは気のせいでしょーか。でも、リフトから降りてくるとちゃんと赤の帽子に変えるの。
たったちょっとの間しかその白帽子使わないんだけど、芸が細かいよ中居さん。
この曲の間奏で、中居さんがセンターのフォーメーションで小さく左右にぴょこぴょこ飛ぶ振りがあるんだけど、なんであれだけで高まるのか。
そして2番の中居さんソロパート、あまりの格好良さに早速ヤられる。曲の雰囲気ともうバッチリなのよー。
で、この曲でいきなり3塁側の花道に5人が移動だったかな。
私は反対側にいたんだけど、5人が移動することでその先の人たちの悲鳴(笑)が凄いことになるんだけど、あれは聴いてるこっちも盛り上がります。

バンバカ
KANSHAして
君とBoogieWoogie

エロくなるのかと思いきや、草なぎさんのはいっ!元気よく歌いマスっ!(・∀・)/とでもいうような歌いっぷりにムードが(笑)

ジャンクション
ちょおおおおおおおおおお可愛い5スマ!
箱の中身はなんだろなクイズ。
木村さん、吾郎さん、中居さん、慎吾の時の中身は剛。剛の時の中身は慎吾。
安定のしんつよ。
慎吾は剛の手を食べちゃおうとするし、剛は足の裏をさわさわされて大爆笑だし。えーんえーんかわいい。←

I Wanna Be Your Man
ジャンクションで剛が画面に近づいた~と思ったら、リアル映像に切り替え。お着替えをした剛がステージ下で歌い始め。
後ろには、お着替え途中の中居さん。わざとらしさが死ぬほど可愛い。
次は慎吾。♪君だけは離すもんか~で、となりにいる木村さんの胸ぐらをがしっと鷲掴み‥‥すると木村さんが負けじと慎吾に接近>< どぎまぎしてる慎吾かわゆす。最終日ぐらいはちょっとちゅーしてやってもいいんじゃないでしょうか、木村兄さん。
そんなこんなで、パリピアトリオがステージに登場。
3人がもうわっちゃわちゃしながら、大きなかぶ状態で歌うのが可愛いの無限大。
いやホント、今回はもう終始かわいいすまぷでどうしたもんかと思いました。
3人の♪あ~あ~あ~の後で、ギフトボックスから出てくる中居・木村の可愛いこと。今年しじゅうの人たち‥。

gift
なぜかメインスクリーンに「2番スタート」とか「大サビ」とか予告が流れるんですが‥あれはなんなんですか。誰か教えて。
♪ありのままの きみが~ の中居さんがすごく好きなので、ちゃんとそこをスクリーンに抜いて欲しいっす。

WOW!WOW!WOW!
振りが可愛いので、一緒にやると楽しいです。

夜空のムコウ
アレンジが衝撃的で、最初はなんの歌か判別がつかず。いつぞやの世界?を思わせるような、ステージに老若男女がずらずらっと‥。

唐獅子牡丹
剛ソロキターーーーーーーー!!と思ったらですね。
正直、ズッコケた感は否めない(苦笑)
ブロードウェイ風な演出に、シルバーの上下スーツ‥え、着流しでは??と、ハードルを上げすぎてたんですね。
他の4人もバックについて、カジノのディーラーやったり(福岡4日目、中居さんは発作ダンスが‥)アクションしたり。いいんだけど‥‥ね。
♪からじしぼ~た~~ん のところのポーズで毎回笑ってしまうのは本当に申し訳ない。

not alone
スクリーンのハートに注目。

Moment

MC

さかさまの空
福岡初日や3日目までかな?大サビ前の中居さん、「愛されてんだよ♪」を歌うときに吾郎さんに顔をくっつけそうな感じで、楽しそうに歌っておられた。
中居さんが楽しそうだと、私たちも本当に楽しいし嬉しいです‥ううっ(´;ω;`)

La+LOVE&PEACE
毎日1塁側の花道アタマと3塁側、交互にお立ちになります。
木村さんが無邪気な感じで可愛らしいです。きゃわ☆

Special Thanks
吾郎さんのギターが超格好いい!!素敵!!吾郎さん!!と、きゃあきゃあなる私。

僕の半分

ジャンクション

車中、助手席には女の子。そして運転席の中居さん→吾郎さん→剛→慎吾→木村さん。
ここの剛が超絶イケめてて‥いや、そんな言葉では足りないほど、美しすぎるんです。
「うん‥‥え?」とか、なんつートーンで言うのよつよしぃぃぃぃ。

イナクテサビシイ

おはよう

慎吾と木村さんが歌ってる後ろでしばらく3人が踊ります。
4日目に双眼鏡で見てたら、中居さんと吾郎さんがごしょごしょ話してたなー。
ここから挨拶メドレーです。おはよう、おかえり、おやすみ、さよなら。

エンジェルはーと
正直ライブまではほとんど聞いてないに等しく(だって性にあわない)、歌割りも把握してないとかヒドイ扱いだったんですが、ライブ後にひたすらリピってしまった私は本当にわかりやすい。
あの演出は慎吾が考えたんだよね?違うの?誰なの?とりあえず、ありがたすぎて泣ける(´;ω;`)
サイド花道突端、3塁側中居さん、1塁側吾郎さんからスタート。
離れた位置でそれぞれ歌うのか~とぼんやり見てたら、その後のハモで、二人の映像がスクリーン上で合成されて向かい合わせになって歌ってたときの衝撃ったら。
なんなのこの二人の雰囲気~~~~~>< ってジタバタしていました。
そして2番へと流れていくんですが、慎吾が歌い始め、剛が歌い、まさかまさか‥‥と冷静になれ自分‥‥と思ってたら、しんつよキターーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
しかも、最初は背中合わせとかなんなんですか!!途中から向かい合わせとかなんなんですか!!慎吾の眼差しとかなんなんですか!!(ちなみに福岡4日目は二人が振り向く瞬間がバッチリあってて、吐きそうなほど激った)
もうあの映像だけで小一時間は軽く語れるんですよ。気持ち悪いくらいに。
あの歌詞をまたしんつよに歌わすっていうね、あれも一体何狙いなんだろうね。うん。
♪二人のBABY とか、慎吾が歌うと重たすぎる‥‥!!だって慎吾本当に、剛との子ども欲しいと思ってそうなんだもん。←
♪愛してるって 言わなくてもいいの そんなの知ってる ‥‥うん、知ってるよ、知ってる。←そろそろうるさい
ちなみに合成映像は、見切れ用スクリーンで見るとつなぎ目がわかんなくてより一層素敵です。

オレンジ

コント

(初日)カツケン→アニキ→Pちゃん→CCBゴロー→昭和時代
いきなり任ヘル映像が流れて、アニキキタコレ!!と思ってたら、パンチかつらをかぶったアニキモドキが出てきて、再び盛大にずっこける。
なんだよ~とぶつぶつ言ってると、中居さんのオヤジキャラが出てきて、お約束のスリッパで「うるさい」とツッコミを。
最後は二人が並んで「映画の宣伝でした~☆」ってはける姿は可愛らしすぎてしんだ。
これが日によって変わるので、次に見たのは大阪でした。
ちなみに別パターンは、鈴木まなぶ→Pちゃん→CCBごロー→ツギちゃん→昭和時代‥かな。
そういえば初日、Pちゃんで出てきた慎吾がたちくらみを起こしてたわ。慎吾おつかれ。朝の5時すぎまでリハがんばったんだもんね><

MONSTER
慎吾が‥慎吾が‥ただの男前でどうしたらいいのかわからず、ひたすら格好いい‥とうわごとのように繰り返しておりました。
ゆるくウェーブのかかった髪を前におろして、その下から覗く表情がゾクゾクするほど格好いぃ。色気ダダ漏れ。
スクリーンには山Pってことで、きっと東ドに山Pが来るんだろうな‥ちょっと見たかったよ‥。

ジャンクション
ちびっこ王様の前で、様々な出し物が。
この後の、真夏の脱獄者につながるんだけど、檻に入れられて御前に突き出されるすまぷが格好良すぎて腰ぬけそうになる。
ゴシック調の衣装に身を包んだ、オーラびしばしなすまぷ。何も言わず、眼だけで‘出せよ’と訴える5人が超絶男前。
特に剛ね!剛!
おま、なんだその色気は‥‥!!と、くらくら。
そしてそのままイントロは流れ、檻の写ったスクリーンが移動‥‥?と思ったら。

真夏の脱獄者
ボックス型移動セット登場。これが半っっっっっっ端ない!
映像で、檻から抜け出す吾郎さん、木村さんとの連動演出もいいし、スマシプはしばらくセットが開くまで正面のお客さんからは見えないんだけど、ちゃんとセットの中で踊ってるんですよ。
途中からの慎吾ソロは、女性ダンサーと絡み有り。そのダンサーが金髪ショートで慎吾とちょうお似合い。ただの私の好みです。
ソロ終わりに、慎吾がそのダンサーの頭をグッと下げる振りがまたすばらしい。
吾郎さんがスマスマでも真似してた、ラストの中居さんの♪Bye Bye がとっても好きです。

Keep my love

HIKARI

アルバムの中でダントツ好きー。

CRAZY FIVE
キターーーーーーーーーヽ(;∀;)/ 私これを待ってたんですぅぅぅぅ。
イントロが流れ、5人が暗闇からステージ前方へと歩き出す姿とか、鳥肌モノです。
格好良さと可愛いさと、すまぷのアレもコレもが凝縮されて、興奮しまくり。ホント、忙しい(笑)
福岡4日目から「なーあーにー?」が生声になって、より一層の盛り上がりでした。
草なぎさんは1塁側花道途中で、華麗にバク転。中居さんもほぼ同じ場所だな。
慎吾は3塁側花道アタマでダンス。大阪3日目はスタンド前方で、この場所にとっても近かったのね。
近いのにさらに双眼鏡でガン見したら、慎吾がまたムンムンでしんだ。

で、この曲の大サビの剛ソロ、そこの演出に泣きました。
ぴあのインタで慎吾が、C5は中居さんの演出的なことを言ってたと思うんですけど、ありがとぉぉぉぉ中居さんんんん。
ほんのささいな演出なのかもしれないけど、剛ファンじゃなければどうってことないのかもしれないけど、あれはねぇ、泣ける。
剛ファンとしてお礼を言うわ。

手を繋ごう

ねぇ

チョコザイの映像からスタート。シャボン玉にメンバー4人が映って、それをひとつひとつ弾いていくチョコザイ。
映像おわりに登場した中居さんは、まさにド直球でチョコザイだった。
ひぇぇぇぇぇぇぇかわいいぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!(ジタバタ)
なんかっなんかっ、ドラマのときよりもっともっと可愛くなってませんかっっ。
そのまま歌い始めるチョコザイ。
途中で、女性ダンサーさんの後ろに隠れて何やらごそごそし始めます。
あ~~ついにくるのか?(笑)と、心の準備をする私。
しかしそのとき、思いがけずメンバー4人がステージにせり上がってくるのです。
4人が4人ともに違うポーズのまま、固まって横並び。
そうこうしてる間に、チョコザイから中居さんに戻って、ダンスパートスタート。そのダンスで、少しずつメンバーに近づいていって、中居さんが近づくたびに魔法が解けるように、メンバーも中居さんとシンクロダンスを始めます。
並びは慎吾→剛→吾郎→木村。
もうね、私は中居さんソロにメンバーが出る。しかもそのダンスが、4人をバックダンサーとしてっていうのではなく、5人で作り上げるダンスってことに、涙がちょちょ切れる思いでした。
剛のソロに4人が出てくるのとは、意味合いがまた全然違うよね。
しっかもまた格好いいしさ!!!!
ダンス終わりに、ワンフレーズ歌う中居さん。
肩で息してる中居さんが私大好物でして。(2年前の中居マイケルのラスト参照)
もう本当にブッ倒れるかと思った。
結局、一切笑いなし。いや~衝撃的だったわ。

SHAKE
みんながアロハシャツになるんだけど、剛の衣装は目玉柄。なんなのそれ‥ってずーっと思ってた。
どうやら名古屋からは秋仕様で変わったらしいけど、とりあえずあのアロハはない。

オリジナルスマイル
This is love

ありがとう

福岡3日目だったかな。剛のリフターがほぼ真ん前で止まった。て、ううっ(´;ω;`)つよしすき‥となる(笑)

前に!

<福岡最終日>
この瞬間、きっと夢じゃない
がんばりましょう



‥‥‥こんな感じ?
いや、携帯のメモにはまだまだ残ってるんです。しかしまとめ切れないレベルで、どうしたもんかと思っていまする。そのうち箇条書きでも残しておこうとは考えてるんだけど。
本当に今年は、日替わり曲ありーの、さらに各地方最終日のアンコまでも変わりーの、どこまでも楽しめるつくりに大変満足しています。
省略してるけど、MCも中居さんが楽しそうで、しかも吾郎さんにいじられるから面白いのよね。

あと、草なぎさんは福岡のMCで「おれもう38歳!おじさんなの!かわいくない!」と連呼してましたが、その可愛さを封印するかのように、おっとこまえな表情、しぐさが目立ちました。思わず逆ギレするレベルだよ!!
福岡ラスト、上半身脱いで顕になったあの滑らかな、程よくしまった背中を私は忘れないだろう。
ファンサで投げチューする立ち姿の美しさも。


ライブはまだまだ、12月の札幌まで。
5人には怪我なく、健康に乗り切って欲しいと思う次第です。
ドラマやらなにやら本当に忙しい人たちだから。
そしてその筆頭、草なぎさんにおいてはもう本当に祈るばかりです。


すまぷライブ最高!
スポンサーサイト
2012.09.18 00:11 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。