日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
すまぷさんの情報がとんと上がってこないので、夏の予定を徐々に入れようかということで。
まずは3作ぶりの新感線のチケがゲットできたので、ひとつ予定が入り。←あとは休みをとるだけ(それが一番やっかい)
その他は‥‥某後輩くん?ちょっと先輩?のライブにも行ってみたいな、と画策中。


そんな感じの今日この頃ですが、そろそろ予約しなきゃなーと、先ほどあまじょんにて「僕妻」をポチッとしておきました。
そしてようやく、キネ旬に手をつけるという‥。

ええ、もう盛大に突っ込んでいただいて。1月に買ってから、読むのが楽しみーと言っておきながら、結局半年ちかく寝かせてたんですよ。もったいないのと同時に、落ち着いて読める心もちじゃなかったんでしょう。ここ最近よくある現象。

で、こう改めて写真もしっかり見ると、15ページの正面を見据える瞳というか何かを含む表情に、あー‥ダメかもと思っちゃって。
そのあとインタビュー読んだら、案の定途中から涙で読めん!みたいな状態になってしまいました(笑)

――――――演じるということを、僕に人生として与えてくれた。
という言葉は、本当に自身の中から湧き上がってきた言葉だと感じられたし、そう感謝できるように、素直にはっきり言えるようになったことに、本当によかったなぁと。
先日の授賞式での涙の、衝撃というかなんというか‥愛おしさみたいなものは、私はこれから他の誰にも感じることのない感情なのかもと、改めて思うのでした。
返す返すも、W録でめざましを撮らなかったことを後悔しています(苦笑)


さて。そんなこんなで、お友達のご厚意により送っていただいたBSのつかさんの番組もDVDまだ未見。
そして、ラジオ深夜便も。
ああどうしよう。いつ見よう。
スポンサーサイト
2011.06.16 00:24 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。