FC2ブログ

日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

地震発生の一報を聞いたときは出先で、よもやこんな現実がまっていようとは思ってもみませんでした。
時間が経つにつれて、本当に知りたいことや伝えてほしいことはどこかへおいやられ、津波の瞬間をくり返し流してみたり、停電が行われていますと生中継してみたり‥‥一体なんのための報道なのか、と大いに感じるところではありますが。

私たちが充分に知りえないところで、被災された方々、関東などで節電に協力されている方々、各地で働く警察官や自衛官や作業員の方々など、この災害のために必死に頑張っておられる方がいることは間違いありません。

そういうすべての方にエールと感謝の気持ちをもって、私はここでできることを探して考えて、実行したいと思います。
スポンサーサイト



2011.03.14 22:52 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |