日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さて、早速スマコン覚書でも‥‥といきたいところですが、まぁ、なんてったってね。
祝・「K2」詳細発表!!
久方ぶりに、大文字でしかも色までつけてみました(笑)
前日にお友だちに言ってたばかりだったんですよね、オーラスぐらいに詳細発表なのか?とか。そしたらその次の日に、ですよ。何か通じるものがあったのかしらん。
早速仕事の予定と照らし合わせながら、日程を練っております。贅沢言ってるばあいじゃないけど、複数回見たいなぁぁぁぁ‥‥‥><
敵は(笑・ちがうって)これまた気合が入ってると噂のつつみんファン。同士の皆さま、がんばりましょう!


さて、それではスマコン覚書始まります。ネタバレしてると思いますので、お気をつけてください。あと、セトリ間違ってそうです(笑)
20日(金) 座席はEブロック。
これがねぇ‥‥会場着いてみたら、EとFブロックの間に通路があるんですけど、私ブロックの最終列だったんですよね。つまりすぐ後ろは柵‥さらには通路。
「これトロッコきたらすごいんじゃない?」と思いつつ、ぬか喜びになってもいやだしなーと予防線を張っておく(笑)
ただ、頭上にセットしてあるナニかからは、風船が落ちてくるのかなーと期待。

OP
シンプルステージで、全体的にシルバーの近未来的な雰囲気?
映像ではある惑星に降り立つ、宇宙服を纏った5スマ。ヘルメットのフェイス部分がクリアになり、次々と映し出されるメンバーの表情。みんなの目力というか、迫力にさすがだなぁと感心するわたし。
で、映像と同じ姿(宇宙服?)の5人が飛び出しまして。ステージ上の、地球くん(仮)に取り押さえられ、ステージより突き落とされる5人。
‥‥‥と思ったら、実はその地球くんが5スマだったっていう。

ベタ!!(笑)もー、ベタなんだけど、そりゃーね!被り物脱いだらね!思わず「きゃーーーーー!!」って言っちゃいます!!
しかもその時、私の目からは何故か目汁が出ていたという(笑)
確か2008年のときもそうだったと思うんだけど、感極まっちゃうんでしょう。恥ずかしいわぁ。

This is love
SWING
shake

がんばりましょう

ジャパニーズバージョンとでも名付けたらいいの?
着物を着て、踊ります歌います。
なんだけど、この日の剛は腰につけたマイクがちゃんとつけられてなくって、しばらくぶらーんぶらーんとさせてました。
着物自体がちゃんと止められてなかったのかもしんない。

Dear WOMAN

僕の素晴らしい人生

ここで着物を脱いで、ブルーのマリンジャケット‥かなー‥?
お兄ちゃんたちが歌ってる後ろで、しんつよはダンサーしてます。双眼鏡必須(笑)
座っていても剛の足、チョーーーーーーーー上がります。しゅてき。
ちなみに、2曲目のSWINGのときも足上げチェックにはもってこいです。

セロリ
前の曲終わりで、しんつよがセンターステージ前方に立ってお手振り?その映像に、象の耳や鼻を合成。
そのままで十分可愛いのにー‥‥(はいはい)
で、なぜかアフリカバージョン?

君は君だよ
アルプスバージョン?

帰ってきたヨッパライ
そうこうしてる間に、いきなり剛ソロきましたーーーーーーーーーー!!
正座して、両手をあわせてな~む~‥かと思いきや、きっちり土下座(笑) 本当に、草なぎ剛って最高すぎますよね!大好き!
アラフォー男5人が、天使の羽根に、頭上のパルック。
前回に引き続き、後ろにメンバーを従えてのソロ。あああ、各メンバーのみなさま、本当に本当にありがとうございます。4人の「めんどくせぇなぁ」的な雰囲気が、すっごく暖かかったです。本当なら、少し休める時間かもしれないのにね。
振りが可愛くて結構簡単なので、ぜひぜひご一緒に。

BANG! BANG! バカンス
世界に一つだけの花

MC
 ※ニュアンスでお楽しみください

・嬉しそうな吾郎さん
ゴロー「木村くんが振り付けを聞いてきたんだよ」
木村「実は一番振りが入ってるのはゴローだからね」「ゴロー、振り付け‘は’完璧なんだよ」(客席から『エー?』
他メン「振り付け‘は’?」
ゴロー「そういう言い方やめてよ。何か足りないみたいじゃない」
すねる吾郎さんが可愛いです。 
ってことで、その日から一部振り付けが変わったということで、吾郎さんにお手本としてやってもらいましょう、と。
ハリキリゴローです(笑)
でも、正直客席はピンときてなかったと思う‥。どの曲のどこの振り付けが、どう変わったかなんて説明ナシで、新しい振りをやるんだから、あってるかどうか判断できないっていう(笑)
そんな、ビミョウに半笑い客席に向かって、「吾郎ちゃん、真剣なんだからね!!」って、慎吾に怒られちゃいましたー。って、きっと慎吾も面白いと思ってるでしょ。
その日に限らず、みんなホント吾郎さん大好き。常にいじられてます。でも、大人な吾郎さんはちゃんと応えてくれます。今回のライブは、ソロといい、わたし吾郎さんが可愛くて素敵で仕方ありません。

・慎吾「つよぽんは振り入ってるけど、全然関係ないところで『ありがとー!!』とか言うからさぁ」

・剛「さいきん、SMAP振り揃ってるよ。Mステとか」

剛のいう最近は、先週のことです。かと思えば、2~3年前だったり。アバウトすぎる男、草なぎ剛。
とにかく、Mステのときは振りが揃ってる!と力説する剛に対して。
木村「おまえMステ好きだなぁ。スマスマもあるだろーが」
剛「‥‥‥‥スマスマぁ?」(ちょっと鼻で笑う感じ?スマスマは当日ちゃちゃっと振り付けやる感じなのでカウントしてないのかも)
木村「おまえ‥‥それステージ上で出す声じゃないだろ」

・曲紹介
慎吾?「つよぽん、曲紹介」と、ふられるもののタイトルが思い出せない剛。
剛「久保田利伸さんの曲で‥‥うーんうーん‥‥『ひなげし』!!」
すかさず、メンバーから違うでしょ~それ~とツッコミが入る中、結構冷静な感じで、木村さんの一言。
木村「‥‥やるんだな、オマエ。本当に『ひなげし』やるんだな?」
剛「‥‥木村くんこそ、ステージ上で出す声じゃないじゃーん!」
あきらかに木村さんのテンションとは、あわない草なぎさんの返し(笑) そしたらその時吾郎さんが言ってたの。「あ、くちごたえした~」って(笑)
木村くんに口答えして~後ぼく知らないよ~とばかりの言い方にすっごくツボったです。
ちなみに、3日間一度も剛は正しく曲紹介できてません(笑)

We are SMAP! -FunkyLudeー

Memory ~June~

1人だと市民的スターな(笑)中居さんは、普段どうやって移動してるの?ご飯食べてるの?ってことで、アンサー映像が流れるわけですが、毎回ちゃんと地元にあわせて用意してあるんだね。しかも日によって映像が違うし。福岡はもちろん、唐人町駅下車の様子など。
この日は、歌パートにハラハラしました‥(苦笑) どれだけ念を送ったか。
しかし、そんなことはどうでもいいのです。その後の踊ってる中居さん見たら。
ダンスしてる中居さんて、なんて言ったらいいのか、圧倒的な存在よね。
身体の具合が悪いと聞いていたので、心配だったんだけど、そんなこと微塵も感じさせないパフォーマンスでしたよ。
ダンス終りに、背中を向けて静止するシーンがあるんだけど、肩で息する中居さんのセクシーさったら‥。

愛や恋や
吾郎さんて、リチャードギア(@CHICAGO)‥‥と思った。(コントでもやってたよね、そういえば)
ザ・吾郎さん!!というステージでしたが、本当に可愛かったです。吾郎さんも結構なロリボイスじゃない?

グラマラス
ここから、真っ赤な衣装ゾーン。好きなんだよなぁ、衣装も曲も雰囲気もなにもかも。とにかく、格好いいんだもん。(ボキャ貧) ちなみに直前のジャンクションも好き。
しかし、ライブの威力ってすごいなーと思いました。実は、この曲とかライブ見るまで「ふ~ん」レベルだったんですが、いまや相当なお気に入り。小室さんありがと。だから、スマスマは早く流してください。

そっときゅっと
Trust
ダイナマイト
ガイアにお願い

FIVE RESPECT

ダイナマイトでは、慎吾のソロにきゅぅぅぅんとしますた。最強・慎吾。
ガイアはリフターでお手ふりだったので、しんごろつよのわちゃわちゃを期待してた身としてはちょっとしょぼん。
でもでも、やっぱり5Rをライブで聞けたことが、ホントーに嬉しかった。
歌詞がちょっとづつ変わってるんだけど、ぜーんぜん頭に入ってこないのはなんなんでしょうか。
剛は、ムキムキマッチョ‥的なこと言われてたな。あと、慎吾は、両さん・ホゲーとか。
そうそう、このとき、また剛のマイクがちゃんとハマってなかったのかなぁ‥。
剛の番になって、歌いながらステージ向かって左に移動していくんだけど。なぜか慎吾が真後ろについていって、剛の服をべろっと上げて、マイクをなおしてあげてたよ。
ああ、麗しきしんつよ。

FEEL IT

We are SMAP! ―Bounce Lude-

ラストは皆で、ステージに座って記念撮影。
右から中居・剛‥と並ぶところ、剛が座り忘れてたら、中居さんが手首あたりをもって座らせてました。しかも2回。(座り位置間違えたんだね)世話のやける5歳児に、優しい中居さん。うふ。
慎吾はソロのため、途中ではけるんだけど、実は衣装を変えてちゃーんと記念撮影に入ってる‥‥ということを、いつも終わってから気づきます(笑) いつのまに。

NO WAY OUT
ひなげし
Cry for the Smile
ライオンハート

短い髪

待ってた。ハイライトです。
上に着ていたグリーンのコートを脱ぐ二人。剛「おそろいだね」
ピアノにスタンバイした剛は、基本的に鍵盤を見て指の確認とかしてるんだけど、それを幸せそうに見つめる慎吾。ゲロ甘です(笑)
画面には歌詞やそれぞれ歌ってるアップが流れるんだけど、正直そっちよりも、ステージ真ん中。
ピアノとそれを弾く剛と見つめる慎吾の図が、泣きそうになるくらい幸せでした。

MAGIC TIME
オレンジ
Love&Peace Inside?
君のままで
SMAPのポジティブダンス
Going Over
$10
青いイナズマ
Let it be
We are SMAP!


さて、ここからアンコール。

Secret Summer
で、幕開け。待ってましたのトロッコです!!
私はアリーナ1塁側。こちらは、木村さん・草なぎさん・吾郎さんが~~~。
距離としては5~10mだと思うんだけど、この3人のトロッコが止まりまして。草なぎさんはほとんどスタンド側に向かって手を振っていたので、バックショットを嘗め回すように見てきました(笑)

オリジナルスマイル
夜空のムコウ
スーパースター

KANSHAして

ついに!!!!ついにきましたよ!!!トロッコが!!!
下手に期待しないように‥と思ってたけど、本当にトロッコが通路通るんだ――――――(泣)
もうまさに目の前‥‥。慎吾と中居さんが、キラッキラの笑顔を振りまいて通路中央へ。
なんというか迫力がすごかったです。嘘偽りなく、いつもテレビや雑誌なんかで見ている慎吾や中居さん。もう興奮以外のなにものでもなく。
中居さんは、どなたかのうちわに「おまえ、なんだよそれ(苦笑)」みたいなリアクションをしてらして、チョー楽しそうでした。
そうそう、慎吾は私の隣のお姉さん方のうちわに反応してたみたいなんですけど、チラッとみたら、手作りの剛似顔絵うちわでした(笑) 慎吾ってば‥‥。

ありがとう
This is love


という感じで、20日おわり。
この日は本当に見やすくて、実は途中、風船も銀テープも飛んでくるという、アタリな席だったんですね。いままでそんなの手にしたことなかったから、嬉しかったなぁ。
もちろん、アリーナじゃなくてもSMAPライブは楽しめる。ってことで、21日以降はまた別記します。

お付き合いいただいた方、ありがとうございました。


しかし、もう名古屋なんだけどね(苦笑)
スポンサーサイト
2010.08.24 23:59 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。