日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いいとも増刊号を見ていると、ライブの話なんかが出たりして、ライブの季節なんだよなぁとしみじみ感じています。
あと2週間。早く来て欲しいような、来て欲しくないような。

ライブの最終にもスマ雑誌(‥‥名前が覚えられません)も発売されるわ、ライブが終われば(‥‥日本公演はね)毒トマトDVDは出るわ。
ねぇ、本当に来年大丈夫なんでしょうね?(この疑心暗鬼なファンよ
10時間超で5000円以下という、ライブで散々したヲタクに優しい計らいではないの。
ありがたや~ありがたや~><


ところで、一応メモ程度なんですけど、自分のために書いておきまーす。
スマコン初日、私舞台を見にいってました。見たいなー見たいなーと思っていた、ナイロン100℃を。

NYLON 100℃ 35th SESSION「2番目、或いは3番目」

初・ナイロン。初・ケラさん。
この何日か前に、某国営放送でお松が出演したケラさんの舞台(ナイロンだったっけ?)をやっていたんだけども、後で気付いたのでチラッとしか見れてなかったの。それを見てたらまた印象も違ったのかもしれない。

とにかく、1回見ただけでは消化しきれないわたしのあたまわるさ‥(笑)

廃墟の町にやってきて、人助けをしようとする人々の「ここの町の酷さにくらべれば、うちの町はまだ悪い方から2番目、或いは3番目なのかも」という、下見て暮らせ‥じゃないけどそういう意味のタイトルかなとは思うんだけど、でもそれだけじゃないんだ‥よねー‥?
(後でパンフを読んでると、この【順番】というものが、色んな場面・設定でポイントになってるみたいな書き方だったので)

しかしまぁ、私のような器のちーさい人間というのは、ついつい「あれにくらべれば」「あのひとにくらべれば」なんて考えてしまいがちな気がしますねぇ。そして安心する。‥‥とってもイタイところをつかれた気がします。
そして、今回舞台を見ていて思ったのは、人間って自分の都合の良いように色んな物事を見るようにできてるんだなということ。

休憩挟んで3時間以上あったと思うんだけど、セットが一切変わらず進行していくのはなるほどねぇと。あと、OPの映像との見せ方も素敵だった。

去年からチラホラ、新感線の舞台を見ていて毎回毎回面白いと思うんだけど、それとは全く違う面白さがナイロンにはあるんだね。当たり前だし、比べてるわけではないんだけども。
新感線は、ネタとして色んなものが面白い。ナイロンは、セリフとか登場人物のやりとりが面白い。

この舞台はDVD化されるんだっけ?されるなら是非買って、もう一度見たいと思った作品です。そしてこれからも、機会があれば是非、ナイロンは見続けたい。


そうそう、今回大倉さん(西遊記の老子さまで通じる?)が生で見れるんだーってわくわくしてたんだけど、期待をはるかに超えて面白くて素敵だったよ。惚れた!!
スポンサーサイト
2010.08.09 00:58 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。