日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
帰ってまいりました。
で、見ましたよー見ましたよー。ちょっと覚悟を決めて。

彦一と、涼太と。それぞれの母親。
娘と母親だったらまた違うのかもしれないけれど、息子だからこそ、また難しい。
二日連続のグラタン‥‥そうじゃないかなと思ってたらやっぱりか、という感じで。
不安で怖くて相談したいアニキはといえば、こっちもおよそ30年ぶりに会う母親に心乱されまくりだし。
しかし、あの休憩室かでふたりが並んで座っている姿、大きくても小さくても、母親のことを思う‘こども’なんだなー‥と。

正直、母親の行動は納得できるとは言いがたいのですが。(だって「ありがとう」よりも「ごめんね」が先だろうよ)
対する彦一。
病院で母親と思いがけなく遭遇して、それからの動揺や苛立ち‥‥それらには矛盾がないもの。
大暴れする動きも、怒鳴りつける声も、なにもかも本気、嘘偽りがない。
やっぱり、草なぎ剛演じる彦一‥‥じゃなくて、彦一そのものなんだよなぁ。

もうとにかく、全編通して荒れる彦一さんにシビれまくりでした。
もーーーーーーーーーーどうしたらいいんですか。はうはう。
黄色いヘルパーポロシャツじゃなければ、いつでも黒スーツなのかよ。と、ツッコミつつ、毎回ありがたや~と拝んでおります。
病室を飛び出す後ろ姿、提供バックだったっけ?スローモーションになって、歩き姿の美しさ2割増。
そして黒スーツで咥え煙草。がぁん。←なにかショックを受けたらしい
晶が刺青のことを知ってて黙ってるんじゃないかと、苛々してテーブルを蹴飛ばすのも。
空気読まない五郎の頭を叩くのも。
オマケに、エンドロールはどうしたことか。
彦一さんが好きすぎてホントどうにかなる、2009夏。あ、遊びでいいんで、ホント‥‥(笑)


来週もまた楽しみだなー。(って、コレもういう必要なくね?安定感
介護パートも任侠パートも勿論だけど、恋愛パートもすっげぇぇぇぇぇぇぇぇぇ期待してるんだよう!
いまの感じだと、彦一は晶が気になってんのかな~‥‥ってかんじだけど、りこも晴菜も彦一に向いてきてるでしょ?
ホントもう、草なぎさんが色男なんてっっっっっっいやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!(またひとりで盛り上がる)
スポンサーサイト
2009.08.08 01:09 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。