日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ようやく大雑把に24時間TVの編集を終えて(ちなみに編集だけで未見部分多し)、スマステ見るか~‥と再生したんですけど。

面白すぎる!草なぎさん、ちょっと黙って!(笑)

ゲームランキングという内容も私のツボにハマり。
といっても、小さい頃我が家はゲーム機を買ってもらえなかったので、友達の家に遊びに行ったときにやらせてもらえるのが本当に楽しかった覚えが。
幼馴染の家が、ファミコン・スーファミ・セガサターン・PCエンジン・メガドライブ‥‥と、なんでもそろってますよ的なお家だったんですよね。『バブルボブル』というゲームをふたりでよくやってたなぁ。
で、いつごろか‥中学生の頃にスーファミをお下がりでもらい、ようやく我が家でもゲームが出来るようになりました。そして友人からドラクエ5を始めて借りてやったのかな。
でも、スーファミはセーブしたデータがぶっ飛んで、結局最後まで出来なかった苦い思い出が多々。
基本的に私はRPG専門なので、FF・ドラクエ・ロマサガ・WA・幻想水滸伝はそこそこやってますかねぇ。

‥‥って、私の思い出はさておき。

生でゲーム対決なんてありがたいしんつよです。もう番組冒頭からにやにやがとまらない。
しかもストⅡなんてアーケード系苦手な私でさえそこそこやったよ!なゲーム。
「やべーやべー!!」と叫びながら、足をジタバタさせる5歳児の可愛さに‥というか、正直今回は面白さに屈服いたしました。
そしてラスト。地デジ大使のテンションのフラットさにこれまたばくしょう。
えええええーーーーーゲーム対決と違って棒読みなセリフだよ、大使。

いいしんつよは日々の癒しとなります。
愛は地球を救うでしょうが、とりあえず、しんつよは私を救う。
スポンサーサイト
2008.09.02 23:41 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。