日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
やっぱり今回の舞台は、あらかじめの予習が必要なんだろうなと、思う今日この頃。
ただ、全然アタマに入ってこないんですけど‥‥。

今回なにかと、舞台に関してのエンジンがかかるのも遅いし、それこそ前回のときのような、いきなり沸点に達するような感じでもなくて。
最初から1回しか観るチャンスはないと思っていたにしても、諦めの切り替えも早い。
正直、大丈夫か?と不安にも思ってたんですけど。

‥‥‥大丈夫みたいですよ。
今月の『お気楽~』読んで泣いたのは、紛れもなく私ですから(笑)

別に、草なぎさん頑張ってるのねぇ!なんて思って泣くわけではなく。(頑張ってるだろうことは百も承知。‘陰で泣いてる’というのは別に言わなくてもね)
渡辺えりさんや大竹しのぶさんという方々に囲まれて、いくらファンである私なんぞがベタ褒めしたところで、まだまだその分野ではひよっこなのよね。
ということが、なんというかすごく嬉しかったんです。
さらに言えば、しごかれるということは向こう側からの期待が当然そこにあるわけで。

‘1ミリでも僕が出ることを許してくれない’って、それこそ今のドラマと間逆なベクトルじゃないかと。
私はやっぱり、演じる人にはそうであってほしいと思う。
その中で如何に、役者本人の感情を日常を見出すか?というマニアックな観察にこそ、所詮しがないヲタの快感があるんじゃないの?(笑)
ああ、舞台後に本格的にドラマ脱落すんじゃないか、自分。


いかんいかん!!今まだ本気で舞台にオチる時期じゃないんだよ!!
仕事に支障をきたしてしまう!!(←大げさ)



‥ということで、今日はMステで田口くん(@カツン)を見ようと思ってたのに、完全スルーしてしょんぼりです。(話とびすぎです)
グループ自体にそう興味はないし、歌ってるとき意外はさほどなんですが。
歌うときに限って言えば、田口くんの格好良さって神がかり的なんですよ、ホント。なにゆえ。
スポンサーサイト
2008.04.25 22:54 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。