日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「華麗なる一族」の最終回を見たのですが‥‥正直言って驚いてます。
何がって、泣いてしまったことに(苦笑)
だって、初回こそ真剣に見ていたけれど、途中から結構サラサラと見ていたドラマだったんですもの。
結局原作は読まず仕舞いだったので、遺体安置所のシーンには、ああそういうことだったかと。
その前の、池の前で大介と最後に会話するシーンで、鉄平の目が大介の目と似てるよなぁ‥って思いながら見ていたんですよね。
後々考えると不思議。
グッときましたよ‥‥ホント、木村さんと北大路さんには泣かされた~~。
最終回面白かったです、一番。
ビデオ録画してないのがヒジョーに悔やまれます。早く見直したいので再放送してくれ~最終回。(いや、全部ね。全部)

また色んな意味で、ラストの大介と美馬もよろしかったかと。ああいうの好きなんですわ。


最近引越し準備などで忙しく、ゆっくりスマテレビを見る余裕がないのですが、どーにもこれは見たいと思って今日やっと「SAKAI for men」を見ました。
これ、凄く好きな番組。面白い。
勿論スマの他メンバーでもこんな濃密な対談番組を見てみたいという気持ちはあるものの、これは慎吾くんだからこそここまで面白い対談になったのかしらー、と。
草なぎさんの場合は‥‥ああいう番組ではこちらが望むものは見れないままかもしれない‥‥と思うわけです。
慎吾くんはなんというか、気を抜くとじっと心の奥にしまってあるものが零れてしまいそうな危うさがあるから面白いのか。
私はあの堺さんの質問に、物凄く慎重に考えや言葉を選んでる顔が好きで、そのまま言ってみろよ~とS心が疼きます(笑)
いやー素敵な番組でした。個人的に永久保存版。


で、『Okiraku』はまだ100ページちょっとしか進んでません。
エライぞ!よく耐えているぞ!(笑)
飛び跳ねてると最初に感じたイメージも、「先生知らないの?」とか「蒲田行進曲」とかのドラマや舞台に関する話題の辺りから、少しずつ変わってきています。

「蒲田~」のアンケートの話で‘剛くんがここまで出来るとは思ってなかった‥と驚いている人が結構いる’という部分があって。
ちょっとね‥自分がそう思った瞬間を思い出しました。
まぁ、何度も言うように私は「僕の生きる道」の1話のラストでガツンとやられたわけで。
でもいくら思い出しても、やっぱりその瞬間の衝撃って全く同じ様には再現されないものですよね。
ああもう一度あの堕ちた瞬間を味わってみたいなぁ‥‥なーんて思ったり(笑)
幸せなヤツだなー私ってば。
スポンサーサイト
2007.03.18 23:44 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(2) |

華麗なる・・・は重くって重くって、二度はみられないドラマだなあって、思い切って録画を全て消して望んだ最終回。
涙がつーっと勝手に流れました。最初に考えていたエンディングと違っていて、やっぱり重かったけどおもしろかったです。
最終回だけ、消せずにいます・・・。

Okirakuはわたしもゆっくり読み進めてますよ。
なんたって剛君の11年。
もったいなくってさ~っとなんて読めません。
これからもゆっくり読もうと思ってます。

今頃なぜかメッセンジャーを初見して、剛にやられている私です(笑)

2007.03.21 20:28 URL | かめちゃん #- [ 編集 ]

>かめちゃんさん

華麗、最終回本当に面白かったと思います。
9話までは、もうちょっと詰め込みすぎなのをどうにかしてほしいな‥とか、ちょこちょこ気になる部分はあったのですが。
私は結構こういう重たいお話も好きなので、最終回撮っておけばよかったなぁと思います。
あの最後の木村さんの言葉がねー‥好きなんです。

Okiraku、残り50ページになってしまいましたぁ!勿体無いと思いつつ、ついつい手がページをめくってしまいます‥。

メッセンジャー、私も去年の夏頃に初めて見させてもらったのですが、イイですよねっ!!
あのぶっきらぼうな感じには本当にやられます(笑)

2007.03.21 22:06 URL | 久我 #mQop/nM. [ 編集 ]












管理者にだけ表示

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。