日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
とりあえず、巷で話題のブログでも初めてみるかと決意(遅!)
久我の迷走する日々を書いて残すのもまた一興かと。

今日は、京都でやってるルーブル美術館展に行こうと計画するも、昼の12時起きとかやらかしてしまいました。おおぅ。
というわけで、予定変更で近所の古本屋をフラフラすることに。とりあえず暇さえあれば、つい本屋に入ってしまうのです。
緑川ゆきさんの漫画が欲しかったけど、なくてしょんぼり‥‥。
つい先日この作家さんの『夏目友人帳』という漫画を買ったのが、凄くよくて。
これまでも『あかく咲く声』とか友達に借りて読んだことはあるんだけど、『友人帳』はかーなーりー久我のツボを押さえています。妖怪がらみとか、可愛いニャンコ先生だとか、ちょっとしんみり感動させてくれるとことか。
で、これを機に緑川さんのこれまでの単行本集めちゃおうかな~とか思ってたんだけど‥‥新刊で買えよって、本の神様のお告げかもしれない。
スポンサーサイト
2005.10.09 21:44 | | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。