日々迷走

草なぎ剛でSMAPにおちた、ある社会人の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「僕妻」の番宣もそろそろ終わり‥‥ディスクにおとしていくかなぁ、なんて考えてたら、いやいや今日の食わず嫌いにでますよって番組表が言ってました。アブネー!
そして、今日は特別上映会があったそうですが、大層な方が出席されたとか。一体なんなんだ(苦笑)


そうこうしてる間に、もう1週間が終わろうとしてます。
「冬のサクラ」はもちろん見ました。
感想?
うーん‥思ったほどひどくはない、とか?(笑)
いや、もっとツッコミまくり、トンデモストーリーを予想していたので、意外とほどよくまとまってたのかなぁと。(もちろん、ツッコミどころが0とは言わない)
まぁ、ストーリー展開はさておき、草なぎさんの表情ウォッチングに勤しむドラマなのかもしれない‥と、早くも間違った視点で鑑賞をしてしまったわけです。
だって、ねぇ。
あんな表情できるこだったのね、草なぎさんたら‥‥!!と、うっとりというかじたばたというか、してしまいました。
夜のシーンとか、心底、女優さんが羨ましいと思ったですよ。

今後は‥高島弟がどれだけ暴走するのか、そして祐さんをいたぶるのか、その辺りが見所かな~。←二人の恋はどーした(笑)



以下、拍手のお返事です。
スポンサーサイト
2011.01.20 21:11 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(-) |
あともう少しで、冬のサクタロウ‥ではなく、冬のサクラが始まってしまうわけです><
正直明子姉ちゃんばりに、木の影から「たすく‥」って見つめてしまいそうで、本当にそわそわします。

昨日、映画の感想をちょっとばかりあげて、結局某所の映画評みたいなものを読みにいったわけですけど。
まぁその感想、わからないでもないなぁという感じでした(苦笑)
‘僕シリーズ’というアタマで行くと、確かに、違うと思われる人もいると思う。
私はその点、今回は実話だしな‥とか思って、特に意識してなかったので、すんなり受け入れられたのかな、とか。
あと、朔太郎という人が、すごーく私の趣味に合う人だったこと、ファンタジーとかそういうのが平気、というか好きなこと。
たまたまうまく合致した、って感じなのかなー。いやー嬉しいなー。

そういえば、実はまだ、シネマシネマとキネ旬は未読。なんかまだちょっと、もったいないなぁ‥読むのが。



‥‥‥‥とか、言ってるとですね。
今、未読の本がアレコレ溜まっていることに気付いたですよ。そのくせ、また今日も買うバカぶり。
以下、ただいま未読の本リスト。さて、これだけ消化するのはいつ?(笑)

・透明人間の納屋 / 島田荘司
・ROMES 06 誘惑の女神 / 五条瑛
・What is 狂言 / 野村萬斎
・経済ってそういうことだったのか会議 / 佐藤雅彦
・シーセッド・ヒーセッド / 柴田よしき  ←もしかしたら、もう読んでるのかもしれない(笑)
・ジーンワルツ / 海堂尊
・宇宙はなんでできているのか / 村山斉
・新世界より(上) / 貴志祐介      ←今日買ったもの。
2011.01.16 20:29 | | トラックバック(-) | コメント(-) |
実は「任ヘルSP」、まだあれから一度も通して見ていなくて。
でも、その後から怒涛の「僕妻」「冬サク」番宣は始まるし。
今日観に行くか、ほんのちょっと悩んでたんですが、やっぱり初日に行けるなら行っとこうと。


「僕と妻の1778の物語」、初日。ネタバレはあまりしないつもり。


2011.01.15 22:40 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(-) |

年明け、更新の記事に拍手ありがとうございました。今年も細々書いていきまーす。

以下、拍手レスです。

2011.01.15 21:00 | レス | トラックバック(-) | コメント(-) |
あけましてなんたら‥というのもいい加減どうかな、と思う新年です。
もうそんなにここをみてくださる方が居るとは思ってませんが、今年もどうぞよしなに。今年はもう少し頑張りたい‥(はいはい)


ここを書くのは、どっちかというと精神的余裕の方が必要なのかと、いまさらながら思ったりもした年末でした。
ま、その精神的余裕がどこから生まれてくるかといえば、結局は時間的余裕があるかないか、に尽きるんですがね。
色々と本を読む時間がとれず、それでなくてもない教養とか語彙とか、底をついてしまった気がします(苦笑)
だから今年はちょっと本気で本を読む時間をとるつもり。意識して。
昔の人は「テレビばっかり見てたらバカになる」とかよく言ってましたが(うちだけ?)、確かになとつくづく最近思っています。
要は目で見て入る情報というのは、そこに想像力を必要としないわけですから。ましてや最近はテロップという便利なものがあるし、集中して聞く必要さえないという。
目に見えない部分を補う想像力、ぜひとも今年は鍛えなおしたいところです。

というわけで、結局宿題が残ったままなんですが、今日はまず書かせていただきます。



祝・アニキ帰還。
と、めでたく一言で終わればいいんですけど、そうもいかず。(以下ネタバレ)
2011.01.10 02:51 | SMAP | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。